喜怒哀楽頑張らなくてもいい でも負けないで!!

喜怒哀楽

ホーム >  伝言板 >  伝言板 >  ビデオ・メッセージでむすぶアジアと日本
ビデオ・メッセージでむすぶアジアと日本 高ヒット
2015/5/28 13:18 投稿者: nassu (記事一覧) [ 404hit ]

ブリッジ・フォー・ピース(略称BFP)という団体名を初めて聞いたという方も多いかと思います。
BFPは、戦争体験者の生身の声(歴史の一部)に触れ、過去の戦争を単なる教科書上の出来事としてではなく、少しでも自分のこととして考えてもらう機会のお手伝いをしています。
そして、戦争のない平和な社会を実現する為に、「過去」そして「現在」「未来」と向き合い、アジアを中心に懸け橋を築き、国境を越えて多様な世代とのつながりをもつ場づくりを今後も広げていきます。
今回、3年前に関東から移住してきた岡崎で、かつ「岡崎っ子」のセミナーにお招き頂けるということで、とても光栄に思っております。
「過去の戦争を知り、未来のかたちを考えるきっかけをつくる」というBFPのミッションを知って頂くとともに、戦争と平和について皆様と一緒に今一度考える機会をつくれれば幸いです。

公式ホームページ http://bridgeforpeace.jp/



内容的には、大枠として次のような内容を予定しております。

BFP紹介 (30分)
映像上映  (30分)
講演    (30分)
参加者のワークショップ(30分)

日時:7月12日(日) 13時半~
場所:よりなん 第6B活動室
   南部地域交流センター
募集人員:22名
参加費:300円
連絡先:寺輪初司 080-9991-7137
※直接会場への連絡は絶対になさらないようにお願い致します。


【講師プロフィール】
氏名 神 直子
1978年生まれ、岡崎市在住。
2000年にフィリピンを訪問した際(雨宮剛現青山学院大学名誉教授主宰のスタディツアーに参加)、戦争体験者と出会い「戦争はまだ終わっていない」と実感。一般企業人事企画本部勤務後、2004年にブリッジ・フォー・ピースを立ち上げ、現在代表理事を務める。著書に『ビデオ・メッセージでむすぶアジアと日本―私がやってきた戦争の伝え方』(梨の木舎)、共著に『私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点』(合同出版)など。

www.okazakikko.com

伝言板 )
カテゴリ内ページ移動 ( 2  件):   前  1  2    

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
GNavi   (based on MyAlbum-P)

カミングアウト